【用語集】高齢者向け優良賃貸住宅とは??知っておきたい豆知識

高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)とは、「高齢者の住居の安全確保に関する法律」に基づいて建築された賃貸住宅です。

バリアフリー化や緊急通報装置の設置など、高齢者が暮らしやすいような配慮がされています。

民間業者やUR都市機構によって設置および運営されており、入居できるのは60歳以上で、住宅のある都道府県で生活している高齢者です。

また自力で生活できるか、軽度の介護レベルであることが条件となっています。

高優賃への入居には、敷金や仲介手数料などの初期費用は掛かりません。

ただし、家賃や食費など生活に必要な費用は自己負担です。

もし収入が低く生活が困難な場合は、国や自治体からの家賃補助を受けられる可能性があります。

関連記事

  1. 【用語集】特別養護老人ホームとは??知っておきたい豆知識

  2. 生活保護を受けていると入居できない?老人ホームに関する豆知識

  3. 看取り介護で必要な手続きは?老人ホームに関する豆知識

  4. エリア・地域はどう選ぶ?老人ホームに関する豆知識

  5. 在宅介護と施設介護は何が違うの?

  6. 【用語集】デイケアとは??知っておきたい豆知識