在宅介護と施設介護は何が違うの?

在宅介護では介護を必要とする人と最も長い時間接する人が、介護を完璧に行おうと思い、神経が疲弊してしまうということが起こります。

でも在宅看護の良いところはなんといっても費用が安いということです。

介護される側はまったくの他人より身内のほうが気持ちに余裕がありますし、住み慣れた環境で暮らせるのはうれしいものです。

一方施設介護では医療従事者や介護の専門スタッフが24時間体制でケアを行ってくれるということです。

要介護の状態も重くなると夜間に体の位置を変えたり、経営栄養や吸引という専門的な知識が必要になることがあります。

このようになったとき施設介護なら安心して任せることが出来ます。

施設介護はお金はかかりますが、家族のストレスは無くなります。

関連記事

  1. 【用語集】軽費老人ホームとは??知っておきたい豆知識

  2. 看取り介護で必要な手続きは?老人ホームに関する豆知識

  3. 【老人ホーム】契約時には何をチェックすべき?~費用面~

  4. 医療行為はどこまで受けられる?老人ホームに関する豆知識

  5. 【用語集】ショートステイとは??知っておきたい豆知識

  6. エリア・地域はどう選ぶ?老人ホームに関する豆知識

  1. 【老人ホーム】トラブル回避のためにチェックしておくべき3つのこと

    2020.01.21

  2. 何歳から入居する?老人ホーム利用者の平均年齢を調べてみた!

    2020.01.21

  3. 50代から老人ホーム。そのケースや気になる費用とは?

    2020.01.21

  4. 話題の介護ロボット!老人ホームでどう活躍してくれる?

    2020.01.21

  5. 入居までの手順は?意外と時間がかかる老人ホーム契約

    2020.01.21

  6. 【老人ホーム】体験入居はどこまで出来る?費用はいくら?

    2020.01.21

  1. 【福岡】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  2. 【名古屋】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイン…

    2020.01.21

  3. 【東京23区】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイ…

    2020.01.21

  4. 【大阪】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  5. 【札幌】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  6. 【広島】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

関連リンク

  • 幼稚園 カリキュラム

    こどもの能力を伸ばしたいとお考えですか?「みずほスクール」なら、国際バカレロアに基づいたカリキュラムや英語オンリーのレッスンで、お子さまのグローバルな視点と英語力を育むことが出来ます。詳しくはぜひこちらからご覧ください。

    www.mizuho-kids.com/