在宅介護と施設介護は何が違うの?

在宅介護では介護を必要とする人と最も長い時間接する人が、介護を完璧に行おうと思い、神経が疲弊してしまうということが起こります。

でも在宅看護の良いところはなんといっても費用が安いということです。

介護される側はまったくの他人より身内のほうが気持ちに余裕がありますし、住み慣れた環境で暮らせるのはうれしいものです。

一方施設介護では医療従事者や介護の専門スタッフが24時間体制でケアを行ってくれるということです。

要介護の状態も重くなると夜間に体の位置を変えたり、経営栄養や吸引という専門的な知識が必要になることがあります。

このようになったとき施設介護なら安心して任せることが出来ます。

施設介護はお金はかかりますが、家族のストレスは無くなります。

関連記事

  1. 【用語集】要支援者とは??知っておきたい豆知識

  2. 【用語集】住宅型有料老人ホームとは??知っておきたい豆知識

  3. 【用語集】デイケアとは??知っておきたい豆知識

  4. ターミナルケアとは?老人ホームに関する豆知識

  5. オススメはいつ頃?老人ホームへの入居時期

  6. 【用語集】介護療養型医療施設とは??知っておきたい豆知識

  1. 老人ホームの種類はこんなに!どうやって選べばいいの?

    2020.01.21

  2. 愛犬と一緒に暮らせる!?老人ホームの”今”とは?

    2020.01.21

  3. 【老人ホーム】レクリエーションは何のため?意外と知らない驚きの…

    2020.01.21

  4. 【老人ホーム】トラブル回避のためにチェックしておくべき3つのこと

    2020.01.21

  5. 50代から老人ホーム。そのケースや気になる費用とは?

    2020.01.21

  6. 話題の介護ロボット!老人ホームでどう活躍してくれる?

    2020.01.21

  1. 【札幌】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  2. 【大阪】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  3. 【福岡】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  4. 【広島】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイント3…

    2020.01.21

  5. 【東京23区】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイ…

    2020.01.21

  6. 【名古屋】老人ホーム・介護施設の選び方は?地域ならではのポイン…

    2020.01.21

関連リンク

  • 有限会社アシストサービス

    有限会社アシストサービスは下請け業者を使わないので、一般のリフォーム会社と比べて、価格を抑えることができます。 圧倒的な価格力、技術力、35年の実績、信頼で要望通りの素敵なおうちづくりをトータルでサポートしています。

    asistservice.jp/